«

»

7月 20

謎の腹痛でブラック患者扱い!?

腹痛で苦しそうな女性

わたしはよくお腹の激痛を訴え、昼夜関係なく、病院に何度も駆け込んだことがあります。痛みが強い時には、救急車を呼ぶこともありました。妊婦でもないのに、スイカのようにお腹が膨らみ、パンパンに張ってしまうのです。

そのまま入院する事もあり、入院と絶食となる事もしばしば・・・。婦人科や内科の検査をして、異常なければ院という運びが多かったです。症状が軽ければ、胃腸のけいれん止めらしい薬剤を入れた点滴だけで済むこともありました。

どの病院でも腹痛の原因は不明

診断

こういった状況が頻繁に起こったので、どこの病院にいっても「原因不明」と言われ、ただ「痛がっている人」という扱いを受けました。

たまに「軽い腸閉塞」と診断してくれる先生もいましたが、根本的な原因だけは分かりませんでした。

この状況が嫌でいくつかの病院で診察を受けましたが、どこも「原因は分からない」とのこと・・・。

自分なりに原因を究明しようと色々調べてみると、

「元々便秘体質である事」
「便秘を引き起こしやすい向精神薬を飲んでいる事」

これらに加えて、何かしらの症状が重なり、謎の腹痛が発生しているのでは?と思うようになりました。ただ結局の所、原因は不明です。

それでも原因の1つと予想される便秘にならないよう、漢方薬を飲むなどの努力はしました。そのおかげか、以前よりもお腹が痛くなる回数は減りました。

病院の対応がかなり雑に・・・

医者の診断

しかし、回数が減っただけで痛い時は痛いのです。そんな時はやっぱり病院へ行くのですが、最近はさっさと帰宅させられることが多くなりました。痛みがあるにもかかわらずです。

よくはわかりませんが、なんとなくカルテに「ブラック患者」と記載されているかのようでした。

私としては、ただ「家では安静にして、消化のいいものを食べるようにしましょう」と言ってくれるだけでも安心できるのですが・・・。患者の顔を見ず「なんもないから帰宅してください」は、少し配慮にかけていると思います。気をつけていても、痛くなる時は痛くなるのです。

今後は病院を当てにするのではなく、食べる量を腹8分目に抑えたり、漢方薬を利用するなど、自分自身で気をつけていきたいと思っています。