«

»

2月 23

眼精疲労からの体調不良

目の疲れ

先日、いつにもなくパソコンを長時間やり、本読みやテレビなどで、眼を酷使してしまいました。寝る前くらいに、眼が疲れたなと感じた時には、もう遅く、寝る頃には眼の奥のほうが疲れているのがはっきり分かりました。

寝ていても、眼の辺りに力が入っているのがわかり、熟睡出来ませんでした。何度も起きました。といっても、眠たいので眼を開けることはなく、頭が働いている状態です。

目を使い過ぎた結果

目

翌朝は、思っていた通り、頭痛や眼の奥が痛く、家族の者のお弁当や朝食を作るのもかなり大変でした・・・。この日は私の予定が一切入っていなかったので、家族が帰ってくるまでは休養を取れたのは不幸中の幸いでした。

普段、昼寝はしません。うたた寝もあまり好きではなく、寝るなら早めの就寝をするタイプです。しかし、頭痛がひどく何も出来ない感じでしたので、午前中ソファーに横になる事にしました。

ソファーに居ても、頭痛・眼精疲労、そして眼の疲れからの肩こりもあり、寝ることが出来ないので、すっきりせず、今度は何となく気持ちも悪くなり、風邪かなと思うほどでしたが、お昼頃になり、落ち着いてきて食事も出来ました。

子供たちが帰宅し、夕食をする頃にはだいぶ復活です。その日はいつもより早めに就寝。普段は、一晩寝れば翌朝には大体の疲れは回復しているので、それを期待して寝たのですが、翌朝もまだすっきりしていません。(もちろん前日よりは楽でしたが。)

結局、3日目の朝になってようやく普段の身体になりました。丸2日間、辛かったです。以前なら、一晩寝れば治ったのに・・・。恐らく年齢的に代謝が悪くなっているのも影響しているのかもしれません。

もともと近視ですので眼は疲れやすいです。さらに最近は、老眼も出てきたので、遠近とも眼の酷使があり、本当に困ります。寄る年波には勝てないので仕方がないとは思いますが、今回のような眼精疲労からくる体調不良は、本当に辛かったので、今後はパソコンなどの時間量を上手に考え、過ごすようにしなければと強く思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>