«

»

1月 27

急性腎盂炎で入院!初期症状は風邪と似ているので注意!

発熱

もう20年くらい前の話ですが、急性腎盂炎になり入院した事があります。

始めは風邪みたいな症状で微熱が続き病院に行ったのですが、「インフルエンザかも?」という曖昧な診断でタミフルが出されました。しかし、薬を飲んでも一向に良くならず、熱も40度くらいまで上がったので違う病院に行きました。

そこで血液検査をされ「もしかしたら腎臓かもしれないから泌尿器科に行ってください」と言われ、紹介状を出していただき泌尿器科へ行きました。すでに具合が悪くなってから1週間以上経過していたので、心身共にかなり辛かったです。

泌尿器科に行ってもまた採血をされ、結果が出るまで仮ベッドで休んでいました。看護師さんに様態を聞かれても答えるのも苦しくて、うなづいていただけだったのを覚えています。

急性腎盂炎と結果が出たら即入院と言われました。確かに具合が悪く動けなかったので仕方がないのですが、何も用意していなかったので両親に頼んで全て用意してもらいました。

10日ほどの入院生活

病室

入院生活は10日程。ずっと点滴を外せず、絶対安静と言われていたのでベッドから動くことも出来ませんでした。トイレはというと・・・例のチューブです。

何よりも辛かったのが、お見舞いに来てくれた子供が帰り際に泣きついてくる事です。説得して帰すのが大変でした。

落ち着いてきてからは1日に2回の点滴になり少しは動けるようになりました。しかし、食欲はあまりなく微熱も続いていたのでほとんど寝ていました。

2週間程で「自宅に帰ってもいい」と許可が下りたのですが、その時でも微熱はありました。

「家に帰ってからもしばらくは安静にしていて下さい」と言われても、何もせず入院をしてしまったので帰ってから何もしない訳にもいかず、一番に部屋の片付けをしたような気がします。

小さい頃にも入院した事はあるのですが、やはり子供がいれば自分の事だけではないのでかなりかわいそうな思いをさせたなと思います。