Category Archive: みんなの体験談

2月 22

顔面麻痺になって1か月ほど毎日通院しました

ステロイド点滴

顔面麻痺とは、顔の一部が麻痺して思うように動かせなくなる病気の事です。細分するといくつかの種類が有り、その原因や治療法も様々です。今回はおそらく仕事のストレスが原因で突然顔面麻痺に襲われた女性の体験談です。1カ月通院してステロイド点滴により完全に回復したようです。

2月 12

30代で白内障を治療したときのお話

白内障とい病気は目の水晶体が白く濁り視力が低下してしまう病気です。白い靄がかかって視界を確保出来なくなってしまいます。基本的に高齢が人がかかる病気ですが、20代・30代で発症する事も有ります。今回は20代で白内障を発症して、30代で手術を受けた人の体験談を紹介します。

1月 27

急性腎盂炎で入院!初期症状は風邪と似ているので注意!

急性腎盂炎(じんうえん)は細菌感染が原因の場合が多いです。初期症状は風邪とよく似ていますが、ほおっておくと高熱・腹部などの痛みなどの症状に発展します。「急性」ですが中途半端に治療をすると慢性化する恐れもあるので注意が必要です。今回は「急性腎盂炎」で入院した人の体験談を紹介します。

1月 11

子供が風邪をこじらせて肺炎に

子供はすぐに体調を崩しますが、心配をよそにケロっとすぐに治ってしまう事が多いです。しかし、油断していると病気が悪化してしまうケースも有ります。今回は子供が風邪をこじらせて肺炎になってしまったお母さんの体験談です。

12月 28

幼少期に発症した「全身性ジストニア」

「ジストニア」という病気を知っていますか?症状は自分の意志通りに筋肉が動かなくなってしまいます。全身性の場合もあれば局所的に発症する場合も有ります。今回はこのジストニアを幼少期に発症した人の体験談を紹介します。

12月 09

切迫早産で入院した時の話

正常な妊娠期間は37週~42週と言われています。しかし、それよりも早く出産の兆候が現れる事が有ります。それが「切迫早産」と「切迫流産」です。22週~37週に兆候が現れるのが切迫早産、それ以前の物が切迫流産です。今回は切迫流産になった妊婦さんのお話しです。

7月 28

病気と水害

突然の腹痛で入院・手術を受けた人の体験談です。痛みの原因は「麻痺性腸閉塞」だったようです。処置自体は無事済んだのですが、稀有な体験をする事になります。それが入院中の「水害」です。台風の影響で病院の機能が一部マヒしてしまい、大変な入院生活になったみたいです。

7月 11

意外だった病気「睡眠時無呼吸症候群」

病気には自分が感じている症状とは別の原因が隠れている場合が有ります。今回は逆流性食道炎だと思っていた人の体験談です。痛みを感じて病院にいったところ、意外にも「睡眠時無呼吸症候群」と診断されたそうです。逆流性食道炎もこれが原因だったみたいです。とりあえず診察を受ける事が大切ですね。

6月 25

膵炎(すいえん)を疑われたが結局急性胃腸炎だった話

おかゆ

突発的な「嘔吐」と「腹痛」。今までこんな経験はした事が有りますか?吐いても吐いても症状が収まらない・・・。もしかしたら、膵炎(すいえん)の可能性が。今回は、こんな体験をした人のお話しです。結局、診察結果は「急性胃腸炎」だったようです。良かった良かった。

6月 14

高脂血症になった時に「健康」について感じた事

今回は健康診断で「高脂血症」と診断された年配の方の体験談です。この人は病気になった事で健康的な生活を送るように心掛けました。しかし、同じような生活をしている人が糖尿病になっていく姿を見て、ふと病気は体質によるのではないかと考えたそうです。万人に合う健康的な生活って本当に有るのでしょうか?

5月 27

視界がグルグルと回る耳の病気

朝目覚めると「視界がグルグル回る」。このような症状になった事は有りますか?一見、目や脳の病気かと思ってしまいますが、実は耳の病気で有る可能性が有ります。今回は視界が回る症状を体験した人の体験談です。体に何か異常が有った場合はすぐに病院で診察してもらいましょうね。

5月 14

中古のブーツで感染!水虫になってしまった

水虫は命に関わる病気では有りませんが、やっかいな病気の1つです。皮膚がボロボロになり、痒みも伴う・・・そして完治するのに結構な時間を要します。ブーツを愛用する人は特に注意が必要です。男性もたまに履きますよね。綺麗に保っていないと水虫になる可能性が有ります。

古い記事へ «